ニュース

  • 2019.06.26NEW

    東京都消費生活総合センターに遠隔手話通訳サービスが導入されました。


    東京都消費生活総合センター(東京都新宿区(飯田橋))は、 相談窓口に株式会社シュアールが提供する遠隔手話通訳を導入しました。

    サービスご提供時間(9~17時/月~土※祝・日・年末年始除く) であれば、品物の購入やサービス契約時のトラブルなど、 ご来所いただければ、遠隔手話通訳サービスを介し、手話での相談ができます。

    遠隔手話通訳だけでなく、声がそのまま文字になる『音声認識』、 指で書いて会話ができる『筆談機能』サービス【SpeechCanvas】 (提供:株式会社フィートhttp://speechcanvas.jp/index.html)も一緒に導入されました。
    聴覚に障害がある方・聞こえづらい方(ろう者、難聴者、高齢者等) が安心してご相談いただける環境を提供しています。

    詳細は東京都消費生活総合センターのサイトをご確認ください。 https://www.shouhiseikatu.metro.tokyo.jp/sodan/sodan_syuwa.html

ページの先頭へ